ファーストフード店で初めてアルバイト

私は、高校卒業してすぐ、とあるファーストフード店でアルバイトを始めました。そこが初めてのアルバイトでした。
全てが初めてだらけで、お客様と接するのも、オーダーを取るのも、メニューも覚えないといけない、
右も左も分からない、一からのスタートで、不安や戸惑いがたくさんありました。

周りの先輩スタッフの人も、教え方も優しく、言葉が悪いですが、新人を放ったらかしにすることもなく、
必ずマンツーマンでついてくれていたので、安心して仕事が出来ました。
お客様に接する時の言葉遣いやマナー、食べ物を取り扱うので、食の安全にはとても厳しく教えてもらいました。
時には、オーダーを間違えたり、入れ忘れもいっぱい失敗したり、お客様からお叱り言葉をもらったりすることもありますが、
お客様は私たちのことを考えて言ってくれている、その言葉を真摯に受け止め、お客様目線で行動することを覚えました。

アルバイト経験から、現在、食べ物を調理し、お客様に提供する仕事をしてますが、お客様と接することはもちろん、
食べ物も取り扱っているので、細心の注意を払い、お客様目線で、これからも業務をこなしていきたいと思います。